ジャーナリズム教育研究所の活動など 他者によって紹介された記事などを掲載します     HOME

2011年4月19日  日刊紙「SANKEI EXPRESS」の紙面に「Campus新聞」の紙面に
               ジャーナリズム教育研究所の学生結川真悟君)による記事の第3回目が掲載されました

     左のペイジへ       右のペイジへ 
 


2011年3月22日  日刊紙「SANKEI EXPRESS」の紙面に「Campus新聞」の紙面に
               ジャーナリズム教育研究所の学生たちによる記事の第2回目が掲載されました

      左のペイジへ       右のペイジへ



2010年11月16日 日本新聞協会発行の『新聞協会報 』1面コラム「週間メモ

    紙面へ   


2010年11月9日 日刊紙「SANKEI EXPRESS」の紙面に「Campus新聞」の紙面

    右紙面へ     左紙面へ    


  4月19日発売の日刊紙『SANKEI EXPRESS』の「Campus新聞」欄にジャーナリズム教育研究所の学生による記事の第3回目が掲載されました。今回は「東日本大震災ルポ」です。結川真悟君が大地震から1週間後に被災地現場に入りました。同紙編集部の許可を得て、紙面をここに掲載します 

 ■ 左の頁 

    


■ 右の頁 

   


 ■3月22日に発売された日刊紙『SANKEI EXPRESS』の「Campus新聞」欄にジャーナリズム教育研究所の学生たちによる記事の第2回目が掲載されました。今回は「日本で暮らすミャンマー難民たち」です。JR高田馬場駅界隈には多くのビルマ料理店があります。それに気が付いて取材が始まりました。同紙編集部の許可を得て、紙面をここに掲載します

  左のペイジ 
 


右のペイジ




■ 日本新聞協会発行の『新聞協会報』2010年11月16日号1面のコラム「週間メモ」に、去る11月12日開催の秋季イベント「ジャーナリストは<当事者>とどのように向き合うか?」が取り上げられました。ここに同紙編集部の許可を得て掲載します。

    
 ■
日刊紙「SANKEI EXPRESS」の紙面に「Campus新聞」という欄が設けられていますが、その(2010年)11月9日の紙面にジャーナリズム教育研究所の研究生たちによる記事日韓関係の過去と未来」が掲載されました。同紙編集部の許可を得て、その2面をここに掲載します。(右と左の紙面を上下に並べ替えております)

 右紙面 を紹介します



  左紙面 を紹介します


 

2010/07/15 ティーチインの様子の一部がNHK総合テレビ夜9時の「ニュースウォッチ9」で放送されました
  内容の音のみアップしました(7分45秒.mp3-7.3MB)しました。