早稲田大学
ジャーナリズム研究所

J-Freedom

  個人情報保護方針 


     HOME
 

 個人情報の取得について

J-freedomジャーナリズム研究所は、個人情報の重要性を認識し、以下の方針に基づき、個人情報の保護に努めます。

 個人情報の利用について

  1. J-freedomジャーナリズム研究所は、個人情報を、あらかじめ通知または公表した利用目的の範囲内で利用します。

  2. J-freedomジャーナリズム研究所は、個人データの取扱いを委託する場合には、個人データの安全管理が図られるよう、委託先を厳正に調査・選定し、必要かつ適切な監督を行います。

 個人データの第三者提供について

J-freedomジャーナリズム研究所は、法令に定める場合を除き、あらかじめ本人の同意を得ることなく、個人データを第三者に提供しません

 個人データの管理につい

  1. J-freedomジャーナリズム研究所は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人データの正確性を保ち、これを安全に管理します。

  2. J-freedomジャーナリズム研究所は、個人データの紛失、破壊、改ざん、漏えい等を防止するため、不正アクセス等に対する合理的な情報セキュリティ対策を講じます。

 保有個人データの開示等について

J-freedomジャーナリズム研究所は、本人より、自己の保有個人データについて、開示、訂正、利用停止等

 個人情報保護管理体制について

J-freedomジャーナリズム研究所は、従業者に対し、個人情報の保護および適正な管理方法について、教育を実施し、必要かつ適切な監督を行います